『ユダヤ人大富豪の教え』熱意の書評

書評

様々な要約された本はたくさんあるけれど、私自身が読んで気になった点をあげれば独自性を高められるのでは?と思ったので試験的に箇条書きを試してみる。
章立てが内容に書いてあったこと。補足が自分の解釈で分ける。

長いので速読で気になったところだけメモして、詳細知りたければ購入するというのが良いと思います。

スポンサードサーチ

  1. 実業家として成功するための三要素。
  2. 幸せに成功したければ
  3. 物事の本質を見抜く目を持つこと。
  4. 普通の人は『人からもらえるもの』にしか興味がないのだ。だから、金持ちになれない。スターは与えることばかり考えている。
  5. お金儲けのことばかり考えている連中より仕事が大好きでしょうがない人間の方が成功する
  6. 人は自分の好きなことをしている人間を応援したくなる。
  7. 金持ちになれば多くの人を助けることができる。
  8. 自由人の人生には『しなくてはならないこと』がとても少ない。不自由人の人生には『やらなければならないこと』だらけ。
  9. 夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は言ってみれば『退屈な人生を生きる終身刑』を自らに科しているのに等しい。
  10. 幸せな金持ちになるための秘訣
  11. 嫌いなことをやって仕事をしている人は、憂さ晴らしのためにお金をくだらないものに使う。
  12. 子どもにしてやれる最大の贈り物は自分が好きなことをやって生活する姿を見せること。
  13. 人生に迷ったとき、自分が何をすれば楽しいのか、胸に手を当てて聞きなさい。
  14. 人生は『考えること』と『行動すること』の2つで出来ている。今まで考えてきたことと、思考の結果行動してきたことの集大成が君だ。
  15. 普段考えることが現実の人生を作っている。
    1. コミュニケーションには2種類ある。
  16. 自分の望む現実に意識をフォーカスする。
  17. 人生を信頼できる者にだけ、幸せは訪れる。
  18. 1番知るべきことは、どうすれば人は動くか。この社会は人間で構成されているから。
  19. 一度トップに上がれば、あとはそれほどしんどくない。下りのエスカレーターを一気に駆け上がる情熱とパワー。
  20. ゲラー氏のセールス成功5原則。
  21. コミュニケーションの鍵は感情。
  22. 付き合う人の多くを味方にできれば、成功は何倍も早くなる。
  23. 偉い人には、あたかも彼が偉くないかのように接しなさい。偉くない人には、あたかもその人が偉い人のように接しなさい。
  24. お金の原則。
  25. お金の達人になる素晴らしさは、一旦そのレベルに達すると人生からお金が消えてしまうことだ。人生のあらゆる面でお金が君の邪魔をしなくなる。
  26. パートナーシップを成功させる5原則。
  27. 幸せな金持ちになるには、豊かさ意識を持つこと。
  28. 決断力をつける5つの方法。
  29. 失敗は未来に絶望したときと、過去の体験を無駄だったと判断したときに確定する。
  30. 幸せになる3つの鍵。
  31. 明日から実行に移せること3つ

実業家として成功するための三要素。

1何かをやろうと決めたらその目標に向かって戦略を立てること
2それを実行すること
3やり遂げる情熱

あらゆる自己啓発本に共通していることは達成するまでやり抜けという教え。

結局動かなければ何にもならない。

幸せに成功したければ

幸せに成功したければ
自分らしい人生を生きることに集中して
お金のことや成功することを忘れるのが大切。

お金を稼ぐことを考えたり、成功しようと考えるのではなく、ありのままの自分で生きようとすることが肝要だと主張している。

スポンサードサーチ

物事の本質を見抜く目を持つこと。

物事の本質を見抜く目を持つこと。
それこそが幸せに成功するための大切な要素。

見せかけのものにとらわれずに常に本質を見るようにしないといけない。
人はハロー効果に騙されやすい。

自分が良いと思っているものは自分にとって最良な判断なのかを立ち止まって考える必要がある。

普通の人は『人からもらえるもの』にしか興味がないのだ。だから、金持ちになれない。スターは与えることばかり考えている。

Twitterやっている人は一番刺さるかもしれない。
ここもあらゆる自己啓発本に共通していることで、先に与えることを大切にしないといけない。

スポンサードサーチ

お金儲けのことばかり考えている連中より仕事が大好きでしょうがない人間の方が成功する

以前見た「WEEKLY OCHIAI」
でも言っていたが、人は2〜3年ならお金のために働ける。
ただそれ以上働くとなると、自分の価値観や使命感のためにしか働けなくなるそう。

人は自分の好きなことをしている人間を応援したくなる。

プロサッカー選手とかはわかりやすい例。
何かに一生懸命になっている人は応援したくなる。

スポンサードサーチ

金持ちになれば多くの人を助けることができる。

金持ちになれば多くの人を助けることができる。
お金に縁のない人にはその力がない。
金持ちは、お金や知恵を使って多くの人を助けることができる。

お金に縁のない人にはその力がない。
金持ちは、お金や知恵を使って多くの人を助けることができる。

これは新しい発見だった。
おっしゃる通りで、お金が多くあれば多くの人を助けることができる。
多くの人に夢を与えることができる。
私自身お金に全く関心がなかったので新しい発見だった。

自由人の人生には『しなくてはならないこと』がとても少ない。不自由人の人生には『やらなければならないこと』だらけ。

自分が誰かに手を差し伸べなければならないなら、経済的自由人にならないといけない。
今の自分は「やらなけれならないこと」つまりお金を稼がなければならないこと、実績を積まなければならないこと、というフェーズなのかも。

自由人が持ってるもの=アイデア手帳
不自由人が持ってるもの=スケジュール帳

↑印象的なフレーズ

夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は言ってみれば『退屈な人生を生きる終身刑』を自らに科しているのに等しい。

生まれたからには自分が成し遂げたいことを見つけてそれに向かって邁進したい。
私の場合は運良く挫折を早く経験できたから、ここは見つけられた。

幸せな金持ちになるための秘訣

幸せな金持ちになるための秘訣は自分の大好きなことを仕事にすること。

人はエネルギッシュに生きている人物に魅了され、心から応援したいと思う。
だから、人生で成功して金持ちになりたければ、自分が魂を打ち込める何かを見つけることが大切。

自分の好きなことを日常的に少しずつやること。
小さい頃から自分が好きだったことを思い出して、それをやってみること。

『自分が好きなこと』は、周りの人間が評価してくれなくても、それをやるだけで楽しくてしょうがない、時間を忘れてしまう、そんなこと。

努力を努力と思わず夢中にやっちゃうようなこと。
このブログとかもそうなのかも。

嫌いなことをやって仕事をしている人は、憂さ晴らしのためにお金をくだらないものに使う。

お金が貰えてもその分コストもかかる。
心理的な負担コストや時間的コストなども加えたら、キャッシュフローで考えたら赤字?

子どもにしてやれる最大の贈り物は自分が好きなことをやって生活する姿を見せること。

自分の両親はそういう人だ。
自分の好きな音楽や読書に没頭して生活している。
憧れる。

人生に迷ったとき、自分が何をすれば楽しいのか、胸に手を当てて聞きなさい。

そして自分のハートの声を、人生の羅針盤にするのだ。
自分の中にあるドキドキ、ワクワクを感じなさい。
何も聞こえないとしたら、
それは君が忙しくしすぎているせいだ。
君の心が日常の雑事でいっぱいになり、
静かな声がかき消されている。
そういう時は心を静かにして、
ハートの声に耳を傾ける時だ。
ハートの声が、君の人生を導き、
目の前の道を切り開いてくれるだろう。

人生は『考えること』と『行動すること』の2つで出来ている。今まで考えてきたことと、思考の結果行動してきたことの集大成が君だ。

人は嘘をつくけど、過去は嘘をつけない。
人と話すときは相手の過去も聞くとその人の本質がわかる。
自分を見つめ直す時も過去を今やりたいことがどこでリンクしているか確かめると行動力が高まる。

普段考えることが現実の人生を作っている。

自分のなりたい姿を想像したり、
やりたいことを想像することだ。
驚くように現実になる。

コミュニケーションには2種類ある。

・自分の外側とのコミュニケーション
・自分の内面とのコミュニケーション

自分が何を感じているのか、考えているのか。
そして、自分が何をやるのが好きなのかを探す。
他者とのコミュニケーションばかりで自分とコミュニケーションを取ることを忘れていないか。

自分の望む現実に意識をフォーカスする。

人生で良いことが起こると思っている人間には、良いことが続けて起こるもの。自分の思考が何にフォーカスしているのかを常に意識せよ。

人生を信頼できる者にだけ、幸せは訪れる。

自分が自分を信じないで誰がお前を信じるんだ。

1番知るべきことは、どうすれば人は動くか。この社会は人間で構成されているから。

人を動かすにはどうしたらいいか、というのは小手先のスキルで動かすということではなく、信頼を獲得しなさいということだと解釈。

一度トップに上がれば、あとはそれほどしんどくない。下りのエスカレーターを一気に駆け上がる情熱とパワー。

何事も最初がしんどい。
ここを乗り越えられるかどうかで後々変わってくる

ゲラー氏のセールス成功5原則。

ここは若干営業色が強くなる。
でもスタンスの部分だから何事にも併用できそう。

1.絶対売ると決める

売れるのが当たり前というイメージを持つこと。

2.信頼される人柄になる

ビジネスの話の前に君が相手に信頼されていなければならない。1番簡単なのは、普段から信頼されるような人生を送ること。

3.イメージを描けるように話し、感情に訴える

イメージを描けるような話し方をする。
そして、君のその商品かサービスに対する熱い思いが相手に伝染するぐらい君も感情の塊になる必要がある。
感情的になるのではなく、興奮状態くらいが丁度いい。
相手の人生が君の商品とサービスでどう変わるかを熱心に誠意を持って伝えなさい。
そうすれば相手にその熱意が伝わって、それを買おうという思いになる。

4.商品・サービスに完璧な知識を持つ

聞かれそうな質問を全て考え、全て頭に叩き込むことり

5.クロージングのテクニックを持つ

素晴らしいスピーチは、その人間の全身からエネルギーがほとばしるもの
└魂の一部を分かち合うかのように話す。「人生で話すのはこれが最後だ」という意気込みを静かに、そしてパワフルに話しなさい。素晴らしいスピーチは人の人生を変えるパワーをもつ。

コミュニケーションの鍵は感情。

いくらトークが上手くても、感情がなければ顧客の心は動かない。

付き合う人の多くを味方にできれば、成功は何倍も早くなる。

持つべきは信頼できる仲間。仲間を持つようになってからチャンスがすごく増えた。

偉い人には、あたかも彼が偉くないかのように接しなさい。偉くない人には、あたかもその人が偉い人のように接しなさい。

これかっこいいなあ。やろう。

お金の原則。

1.たくさん稼ぐ
2.賢く使う
3.がっちり守る
4.投資する
5.分かち合う

お金の達人になる素晴らしさは、一旦そのレベルに達すると人生からお金が消えてしまうことだ。人生のあらゆる面でお金が君の邪魔をしなくなる。

お金は邪魔。お金があるからやれることができなくなる。
それが嫌なら、お金の達人になる必要がある。

パートナーシップを成功させる5原則。

1.問題があれば、できるだけその場で話をすること。その日のうちに解決すること。
2.何かを決める時には2人の100%の合意で決めること
3.お互いの存在を人生での軌跡として扱い、感謝すること
4.自分の幸せに責任を持つこと
5.夫婦は運命共同体であると認識すること

多くの人の最大の問題は、理想の状態をイメージしないこと。やらないといけない最初のことは自分の望む人生をイメージすることだ。
そして、そのイメージをする際に出てくる不安や恐れ、イライラに立ち向かうことだ。

幸せな金持ちになるには、豊かさ意識を持つこと。

人生は豊かになるようにできていると信じていること。
金持ちは豊かさ意識を維持するための努力を惜しまない。

決断力をつける5つの方法。

1.どんなことも意図的に決める
2.人生の価値観、優先順位をはっきりしておく
3.決められない時は納得できるまで待つ
4.決断に失敗はないことを知る
5.一度決めたら断固たる態度で前に進む

失敗は未来に絶望したときと、過去の体験を無駄だったと判断したときに確定する。

大切なのは夢見ることを忘れないこと。
残念なことに、ほとんどの人間は夢見ることを忘れてしまっている。

世の中にある「失敗」と考えられているものの大半は失敗じゃないんだな。

自分でダウンを認めない限り、人生のゲームに負けはない。

幸せになる3つの鍵。

1.自分が誰かを知ること
2.自分の好きなことを追いかけること
3.自分と周りの人を愛して、愛されること

明日から実行に移せること3つ

与えてもらう前に与える。Twitterのいいねの数を増やしてみようかな。

本は読むだけじゃなくて実行に移せるレベルに落とし込むと、本から取り入れられる学びが増える。


コメント